MENU

美白コスメを選ぶ3つのポイント

まず自分の肌にあっていること
即効性はなくても使い続けることで着実に効果があること
できれば国内メーカーであること

 

美白に関しては、メイクをするようになった十代後半からずっと意識しています。
もともと地黒だったことから、美白に効きそうなことはできる限り何でも試してきましたし、コスメも、自分に可能な範囲で積極的に取り入れてきました。

 

ですが、一番のネックだったのはやっぱり高額であること。そして次に美白コスメには潤い成分が不足していること。
さらに即効性がないとはいえ、ある程度の期間(たとえば半年程度)使い続けても効果がないと、ちょっとがっかりします。

 

今は、比較的安価なアイテムが揃っており、気軽に美白を試しやすい環境が整っていると思いますが、やはり、効いてくれなきゃ意味がないと個人的には思っています。

 

高額だとなかなか手を出しにくいですが、ある程度の値段をかけないと「やっぱり気休めだったのか」となりかねないので。

 

潤いをしっかりとキープしつつ、美白効果も期待できて、なおかつ値段も妥当なもの。

 

そんなアイテムが一番理想的です。

 

 

資生堂のエリクシール

エリクシールシュペリエルを以前、ライン使いしていました。これは本当にもっちり肌になれるので。

 

ですが、美白効果に特化しているわけではないので、色白肌を目指している私としては美白効果のあるものがいいなと思い、使うのをやめてしまいました。

 

その点、エリクシールホワイトは美白とハリ、どちらの願いも叶えてくれるのですね。

 

明るさとハリを与えてくれるなんて、私にとっては夢のような言葉です。
特に、秋になり、夏の疲れが肌にも出てくるこの季節、顔色の悪さ、くすみを何とかしたいと思う人にはうってつけだと思います。

 

一週間分のトライアルキットも販売されているので、自分の肌に合うのかどうかをじっくりと試せるのもいいなと思います。

 

さらに肌質にあわせて、さっぱり、しっとり、さらにしっとり、の三タイプがあるのも魅力的だと思います。

 

同一人物であっても、季節ごとに肌状態も変化するものですから、季節に応じてタイプを変えるだけで、使用を持続できるし、それによって美白効果も高まると思います。